• No : 1150
  • 公開日時 : 2017/06/28 13:26
  • 更新日時 : 2019/06/28 14:15
  • 印刷

株主権利を取得するため、一時的に貸株サービスから外す方法を教えてください。

カテゴリー : 

回答

ログイン後の「貸株残高・指示」画面で貸株サービスから外す操作ができます。
 
権利付最終日の16時30分までに「銘柄別数量指示」画面で「すべて貸出さない」をご選択いただければ、株主権利を取得することができます。
 
【例】2019年9月末決算銘柄の場合
9/26(木) 9/27(金) 9/30(月)
権利付最終日
16:30までに指示
権利落ち日
再度、貸出す指示
権利確定日
※再度貸し出す場合は、権利落ち日以降に貸し出す指示を行ってください。
 

ご注意

  • 「貸出す」「貸出さない」指示を行うタイミングにつきましては「貸株サービス 指示のポイント」をご確認ください。
  • 配当金自動取得サービスをご契約のお客様は、自動取得サービスを解除のうえ、銘柄ごとにご指示ください。 なお、一括申込の解除とは、自動的にすべての銘柄を「貸出す」という手続きとなりますので、 解除後に速やかに「貸出さない」指示を行ってください。