マネックス証券

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6319
  • 公開日時 : 2020/07/08 09:06
  • 更新日時 : 2020/08/19 16:59
  • 印刷

暗号資産CFD取引に係る税金について教えてください。

回答

利益が出ている場合は確定申告が必要です。暗号資産CFDの税金は以下のとおりです。
 
 課税方法  総合課税(雑所得)
 損益通算  貸株金利や配当金相当額等、他の雑所得との通算が可能
 税率
 所得金額に応じて5%から45%の7段階
 参考:国税庁「No.2260 所得税の税率
 ・住民税10%が別途加算されます。
 ・2013年1月1日から2037年12月31日まで、復興特別所得税として
    基準所得税額に2.1%が上乗せされます。
 損失の繰越  不可
 

ご注意

  • 給与所得や株式の譲渡所得と損益通算することはできません。また、FXや先物取引等の雑所得は申告分離課税の対象であり、税区分が異なるため、暗号資産CFDの取引損益と通算することはできません。
  • 給与所得など他の収入との合算額に応じて税率が決まります。
  • 給与収入額が2,000万円以下で、給与所得と退職所得以外の所得が20万円以下であるなど、一定の要件を満たす場合は確定申告は不要です。税金の取扱いに関する詳細は、所轄の税務署等にご確認ください。

Q&A検索

キーワード検索

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください。 送信専用フォームです。お問合せにはお答えできません。