マネックス証券

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 771
  • 公開日時 : 2017/06/28 13:25
  • 更新日時 : 2018/04/04 09:15
  • 印刷

特定口座にある株式や株式投資信託などを一般口座に移すことはできますか?

回答

はい、特定口座の残高を一般口座に移すことができます。
ログイン後の「保有残高・口座管理」ページで、「口座区分」に表示されている「特定」の文字をクリックし振替操作を行ってください。

ご注意

  • 一般口座へ残高を移動すると、再度特定口座へ戻すことはできません。
  • 事前に「特定口座内保管上場株式等の取扱いに係る説明書」の内容をご確認のうえ、ウェブサイト上で「振替」する理由を選択してください。
  • 現物株式は株数を指定して振替することができますが、投資信託・債券については、銘柄ごとに全数量を振替していただきます。
  • 同一銘柄の一部を振替えた場合、取得日の古いものから順に一般口座へ振替られます。
  • 振替指示は、朝3時から5時および営業日15時30分から17時頃を除く時間に可能です。
  • 株式分割等、株数(口数)の増減を伴う権利処理がある場合、権利落ち日から権利確定日までの間は振替ができません。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください。 送信専用フォームです。お問合せにはお答えできません。

Q&A検索

キーワード検索