• No : 2728
  • 公開日時 : 2018/03/29 10:19
  • 更新日時 : 2020/12/01 15:47
  • 印刷

米国株の円貨決済に利用する円貨金額の増減指示はいつできますか?

回答

米国株市場営業日の21時から翌10時まで(日本時間)に「当日連携済みの円貨金額」の増減指示が可能です。
 
10時から21時までは指示ができず、その時間帯に操作した場合、受付時間外と表示されます。なお、連携された円貨金額は翌11時以降に連携が解除されます。
 
米国株の円貨決済の詳細は「米国(アメリカ)株 円貨決済」をご覧ください。
 

ご注意

外国株口座にある円貨を、自動的に米国株の買付可能額に連携することをご希望の場合は、「自動連携」をご利用ください。17時ごろまでに指示した場合、20時35分頃(夏時間19時35分頃)に米国株トレードステーションの買付可能額に反映します。