• カテゴリ一覧 > 米国株(現物) >  取引 > 米国株現物取引で円貨決済を利用した場合、米国株現物取引画面(トレードステーション)の買付可能額にはいつ反映されますか?
  • No : 2731
  • 公開日時 : 2018/03/29 10:18
  • 更新日時 : 2024/04/30 16:50
  • 印刷

米国株現物取引で円貨決済を利用した場合、米国株現物取引画面(トレードステーション)の買付可能額にはいつ反映されますか?

回答

米国市場営業日(日本非営業日を含む)の17:00頃までに円貨の自動連携をONにしていた場合、20:35頃(夏時間19:35頃)に、米国株現物取引画面(トレードステーション)の買付可能額に反映します。
21:00~翌10:00の間に手動で増減を行った場合は、リアルタイムで米国株現物取引画面(トレードステーション)の買付可能額に反映いたします。
 
(例)WEB画面
 
(例)スマートフォンアプリ マネックス証券 米国株画面
 
左上のメニュータブから「口座状況」をお選びいただき、リアルタイム買付可能額にてご確認いただけます。