• No : 204
  • 公開日時 : 2017/06/28 13:23
  • 更新日時 : 2020/11/20 13:53
  • 印刷

追加保証金を差し入れない場合はどうなりますか?

回答

解消期日までに追加保証金の解消が確認できない場合は、当社はお客様に通知することなく、未約定の決済注文は全て取消し、原則として差し入れ期日の翌営業日の寄付に、当社の任意にて、お客様の全ての建玉を反対売買により決済させていただきます。(状況により現引・現渡する場合があります。)
 
その際発生した決済損金等が、お客様の保証金現金で充当できない場合、当社はお客様の保証金代用証券を任意で売却することにより充当させていただきます。(株式手数料はオペレーター経由の手数料率を適用いたします。)なお、この段階で未約定の取引注文は当社が任意で取消しいたします。
 

ご注意

  • ETF・ETN・REITの信用取引の取引手数料は無料です。