• No : 527
  • 公開日時 : 2021/03/22 00:00
  • 印刷

配当金自動取得サービス・株主優待設定とは何ですか?

カテゴリー : 

回答

「配当金自動取得サービス・株主優待設定」とは、株式を貸出していても、株主優待、配当金の権利を自動で取得できるサービスです。このサービスをご利用いただくと、お客様ご自身で貸株から外す(貸出さない)指示をすることなく、株主優待、配当金の権利をとることができます。
 
株主優待設定で「すべて貸し出すが、株主優待権利はとる」をご選択されている銘柄で、長期保有条件付の株主優待のある銘柄の場合、長期保有の条件を満たすために優待の権利確定日だけでなく、総株主通知が行われるすべての株主権利確定日にも自動的に「一旦貸株から外す処理」を行います。
 
サービスの詳細については、「商品・サービス」→「株式 貸株サービス」→「配当金自動取得サービス・株主優待設定とは」ページをご参照ください。
 

ご注意

  • 配当金の「自動取得サービス」を一旦申込むと、貸株金利から当社の定める「配当金サービス利用率」が差引かれ、配当金の「自動取得サービス」利用中は通常より低い貸株金利が適用されます。ご利用いただく際は「配当金自動取得サービス・株主優待設定に関する留意事項」ページをご確認ください。