• No : 1934
  • 公開日時 : 2017/07/28 09:07
  • 更新日時 : 2019/05/29 14:56
  • 印刷

本人限定受取郵便(特定事項伝達型)とは何ですか?

カテゴリー : 

回答

本人限定受取郵便(特定事項伝達型)とは

本人限定受取郵便(特定事項伝達型)とは郵便物に記載された受取人ご本人様に限り、郵便物をお受取りいただける日本郵便の郵便サービスです。
ご自宅へ配達の際、または窓口受取の際に、下記いずれかの本人確認書類をご提示いただき、ご本人様であることを確認させていただき、郵便物をお受取りいただきます。

本人限定受取郵便(特定事項伝達型)を受け取るには
  1.  日本郵便株式会社の配達郵便局より到着通知が送付されます。
    (電話連絡の場合もあります。)
     
  2. ご自宅への配達を希望される場合は、配達希望日・時間帯を下記から選び、到着通知書に記載されている配達郵便局へご連絡ください。
    ・午前(8:00~12:00頃)
    ・午後1(12:00頃~14:00頃)
    ・午後2(14:00頃~17:00頃)
    ・夕方 (17:00頃~19:00頃)
    ・夜間 (19:00頃~21:00頃)
    または、郵便窓口(ゆうゆう窓口)でもお受取りいただけます。
     
  3. 郵便物のお受取時に、以下の本人確認書類等をご用意ください。
    配達の場合は、本人確認書類の記号や番号等が記録されます。
    郵便窓口でお受取りいただく場合は、ご承諾のもとコピーがされるか、または記号や番号等を記録されます。
    (本人確認書類のコピーまたは記号や番号等の記録をご承諾いただけない場合は、郵便物等をお受取りいただけない場合があります。)

■ご用意いただくもの
  • 本人確認書類(1点)
  • 氏名、住所および生年月日の記載があるもの
  • 印鑑(サイン可)
  • 到着通知書(配達の場合は不要)
※窓口でお受取りになる場合、到着通知書または不在配達通知書をご提示いただけないときは、郵便物をお受取りいただくことができません。
※旧姓/旧住所が記載されている本人確認書類のご提示でお受取りいただくことはできません。現在のお名前、ご住所が確認できる本人確認書類を別途ご用意ください。

お受取時にご利用可能な本人確認書類
氏名、住所および生年月日の記載があり、かつ、郵便物・荷物を受取る際に有効なもの
※詳細は、日本郵便のウェブサイトをご確認ください。
本人確認書類としてご利用可能なもの(日本郵便のウェブサイト)
 
ご注意
  • ご本人様以外(同居ご家族を含む)の代理受取はできません。
  • ご登録以外の住所にはお届けできません。
  • 転送不要郵便での配達となりますので、転送届をされているお客様にはお届けできません。
  • 郵便窓口(ゆうゆう窓口)にてお受取りいただく場合、配達郵便局から他の郵便局への変更が可能です。到着通知書に記載のある連絡先へご連絡ください。
  • お受取りいただく際に、本人確認書類を必ずご提示ください。
  • 保管期限内(通常10日間前後)にお受取りをお願いいたします