• No : 1294
  • 公開日時 : 2017/06/28 13:27
  • 更新日時 : 2020/06/24 10:48
  • 印刷

スワップポイントとは何ですか?

回答

FX(外国為替証拠金取引)では取引する通貨ペアにある、2国間の金利差の調整分を「スワップポイント」といいます。1日の取引が終了する午前6:55(米国夏時間時は5:55)をまたいで建玉を保有していると、スワップポイントが発生します。
 
低い金利の通貨を売って、高い金利の通貨を買うとスワップポイントを受け取ることができます。反対に、高い金利の通貨を売って低い金利の通貨を買うと、スワップポイントを支払わなくてはなりません。詳細については「スワップポイントとは?」をご覧ください。
 
また、スワップポイントは実勢金利や為替レートの影響を受け、毎日変動します。これまでに発生したスワップポイントはマネックスFXにログイン後、「投資情報」→「スワップカレンダー」や「スワップ履歴」より確認できます。