マネックス証券

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Q&A

  • No : 792
  • 公開日時 : 2019/10/01 00:00
  • 更新日時 : 2021/05/26 14:36
  • 印刷

OTC市場での取扱となった米国株について、売り注文が出せないのはなぜですか?

カテゴリー : 

回答

倒産(連邦破産法第11条を適用申請)した場合など、OTC市場へ移行した米国株についてはニューヨーク証券取引所やナスダックなどの取引所を介した取引を行うことができなくなり、当社においてはウェブサイト上で買付・売却注文を承ることができません。
 
OTC銘柄となった米国株の例
 
 
売却方法
 
注文方法
  • ご注文は「成行」のみとなります。ただし、相対取引での売却のため、買い手がつかず約定しない場合もあります。また、保有株数の一部数量での注文はできません。例えば300株保有している場合、100株や200株での売却注文は受付けできず、300株のご注文となります。
  • 受付は日本の営業日のみとなり、8:00~17:00までとなります。夜間のダイヤルでは受付できませんので、あらかじめご了承ください。
  • 注文の取消をご希望の場合は、発注日と同日の17:00までにご連絡ください。
  • 手数料は通常の取引と同様に、約定代金の0.45%(税込:0.495%) (最大20米ドル(税込:22米ドル))+SEC Feeが発生いたします。
 

ご注意

  • 買付はできません。
  • 特定口座、非課税口座でお預りの株式も、一般口座での売却となります。
  • 現地が祝日などで休場日だった場合は、翌営業日扱いのご注文となります。
  • 当日の受付締切時間直前の取消については、コールセンターの営業終了タイミングにより間に合わない場合があります。お時間に余裕をもってお問い合わせください。

Q&A検索

キーワード検索

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください。 送信専用フォームです。お問合せにはお答えできません。