マネックス証券

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Q&A

  • No : 781
  • 公開日時 : 2019/10/01 00:00
  • 印刷

名義書換料とは何ですか?

カテゴリー : 

回答

名義書換料は、買い建玉が当該銘柄の配当金等の権利確定日をまたいで建てられていた場合に、1売買単位あたり55円(税込)発生します。
※ETF/ETNについては、1売買単位あたり5.5円(税込)
 
基準日を設ける場合はすべて名義書換料が発生するためご注意ください。
また、売買単位の小さい銘柄や株価の低い銘柄を大量に購入した場合、予想以上の名義書換料がかかることがありますのでご注意ください。
 

名義書換料の発生する基準日の例

  • 本決算の基準日
  • 定款で中間配当・四半期配当をすることができる旨を定めている銘柄の中間決算・四半期決算の基準日
  • 株式分割等の権利の割当て
  • 臨時株主総会の招集
  • 総株主通知請求
  • その他突発的な権利確定等
 

ご注意

  • 各決算の基準日毎の名義書換料は、実際の配当の有無にかかわらず発生します。また、発行会社の都合により、基準日設定の根拠となる事項(臨時株主総会の招集等)が行われないこととなった場合であっても、取引所による公表が権利付最終取引日以降となった場合、名義書換料は発生します。
  • 大幅な株式分割が行われた場合などで、証券金融会社により名義書換料の調整が行われた場合には当該調整された料金とします。また、制度信用銘柄でない場合は当社の判断により減額させていただくことがあります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください。 送信専用フォームです。お問合せにはお答えできません。

Q&A検索

キーワード検索