マネックス証券

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Q&A

  • No : 462
  • 公開日時 : 2017/06/28 13:24
  • 更新日時 : 2019/04/01 09:28
  • 印刷

ワン株(単元未満株)で単元未満株取引停止中となり、注文できないのはなぜですか?

回答

お取引をご希望される銘柄が、監理銘柄(確認中含む)や整理銘柄などに指定されているなど、ワン株(単元未満株)の非取扱銘柄となっているため注文ができません。

監理銘柄などの売却方法は、株主名簿管理人である信託銀行においての「買取請求」となり、書類でのお手続きが必要です。買取請求の詳細については、下記のページををご参照ください。
 
「商品・サービス」→「株式 ワン株(単元未満株)」→「単元未満株の買取請求
 
ワン株(単元未満株)非取扱銘柄
・監理銘柄(確認中含む)
・整理銘柄
・売買単位が1株の銘柄
・Q-Board銘柄(福証の新興市場)
・アンビシャス銘柄(札証の新興市場)
・株式以外(ETF(上場投資信託)、REIT(不動産投資信託)、ベンチャーファンドなど)
・外国株(東証マザーズ・JASDAQ上場外国株式を含む)
・特設注意市場銘柄(一部、例外の銘柄を除く)
・優先株
・プロ向け株式市場「TOKYO PRO Market」上場銘柄
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください。 送信専用フォームです。お問合せにはお答えできません。

Q&A検索

キーワード検索