マネックス証券

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Q&A

  • No : 2749
  • 公開日時 : 2018/04/04 08:52
  • 更新日時 : 2020/06/11 10:34
  • 印刷

オートレール注文はどうすれば利用できますか?

回答

注文の基本情報の入力と、オートレール固有の設定を行うだけの簡単操作で発注出来ます。
 
FX PLUSブラウザツール、Monex Trader FX、Monex Trader FXスマートフォンのすべてのツールの注文画面に「オートレール」が用意されているので、選択して発注ください。
 
各画面の設定の手順は、以下のとおりです。
  1. 各ツールの注文画面で「オートレール」を選択。
     
    1. 基本情報を入力します。

      ・取引したい通貨ペア
      ・売/買の別
      ・トリガー(新規注文)を仕掛ける方向(上/下)
      ・注文数量
       
    2. オートレール固有の設定をします。

      ・基準価格(○○から)
      注文のトリガー(新規注文)を仕掛ける際、起点となるレートです。

      ・値幅(○○円(ドル)間隔で)
      子注文のトリガー(新規注文)を設置する間隔を指定します。

      ・設置本数(○本設置し)
      子注文の設置本数を指定します。

      ・トレール幅(○円(ドル)でトレールする)
      子注文のトレール注文における、トレール幅(利食い方向のみに追従する損切り幅)を決定します。

      ・オートレール有効期限
      親注文全般の、有効期限の設定です。

      ・損失制限額(ストップロス機能)
      オートレールごとに、そのオートレール自体の損失額に制限、つまりストップロスを入れることが可能です。
       
  2. 確認画面で発注
FX PLUSブラウザツールからの操作の詳細は「オートレールの発注方法」をご参照ください。

Q&A検索

キーワード検索

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください。 送信専用フォームです。お問合せにはお答えできません。