マネックス証券

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Q&A

  • No : 2729
  • 公開日時 : 2018/03/29 10:18
  • 更新日時 : 2019/05/30 13:40
  • 印刷

米国株の買付可能額に連携する円貨金額の増減について教えてください。

回答

米国株に連携する円貨金額の増減は、
  • 増額する場合は余力として使いたい(連携させたい)金額を
  • 減額する場合は減らしたい金額を
入力する必要があります。
 
■増額する場合
例えば、外国株取引口座の円貨預り金が200万円あり、自動連携済みの円貨余力が50万円の状態で、100万円分の余力を使いたい場合は、「米国株口座の円貨決済余力を増額する」を選択し、増額金額欄に100万円を入力すれば、100万円の余力が連携されます。
 
■減額する場合
反対に50万円連携している余力を10万円に減らしたい場合は、「米国株取引口座の円貨決済余力を減額する」を選択し、減額金額欄に40万円と入力することで、余力が減額されます。

Q&A検索

キーワード検索

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください。 送信専用フォームです。お問合せにはお答えできません。