マネックス証券

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2440
  • 公開日時 : 2017/12/21 09:52
  • 更新日時 : 2018/03/07 17:16
  • 印刷

現在、NISA口座を開設していますが、つみたてNISAを利用できますか?

回答

NISA口座は暦年単位でNISA(非課税管理勘定)もしくはつみたてNISA(累積投資勘定)のいずれかをご選択いただきます。
勘定の変更を行うには、以下のお手続が必要です。
いずれも、変更したい年の非課税投資枠を使用していないことが条件となります。
 
■年内に変更する場合 
「金融商品取引業者等変更届出書(勘定変更用)」にてお手続きをいただきます。
手続き書類のご請求はお客様ダイヤルまでご連絡ください。
 
なお、お手続きいただく年の9月30日までに当社へ書類をご提出いただく必要がございますので、余裕をもってお申し込みください。
 
また、書類のご提出後、手続き完了までには税務署への確認申請を含めて
2週間程度のお時間を要しますのであらかじめご了承ください。
 
 
■翌年から変更する場合
「非課税口座異動届出書」にてお手続きをいただきます。
 
「非課税口座異動届出書」は、毎年9月上旬から12月中旬にかけて
ログイン後「ヘルプ・お問合せ」→「口座情報等の手続き書類請求」よりご請求いただけます。
もしくは、お客様ダイヤルまでご連絡ください。
 
なお、手続き書類は勘定を変更したい年の前年中にご提出いただく必要がございます。
 

ご留意事項

  • 勘定変更後も、変更前の勘定にてお買付けいただいた上場株式等は、買付から5年間は非課税対象として保有できます。
  • 非課税管理勘定(NISA口座)で保有する上場株式等は非課税期間(5年間)が経過した際、翌年の非課税管理勘定へロールオーバーすることができますが、つみたてNISA(累積投資勘定)をご選択されている場合、翌年の非課税管理勘定の設定がないため、ロールオーバーすることができませんので、ご注意ください(特定口座または一般口座へ払い出されます)。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください。 送信専用フォームです。お問合せにはお答えできません。

Q&A検索

キーワード検索