• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2226
  • 公開日時 : 2017/08/25 13:39
  • 更新日時 : 2019/01/29 09:26
  • 印刷

本人確認書類には何を提出したらよいですか?

カテゴリー : 

回答

お申込みされる方が個人か法人かにより、本人確認書類は異なります。

個人のお客様

運転免許証、個人番号カード、各種健康保険証、住民票の写し、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書の中から、いずれか1点(顔写真のないものは2点)をご提出ください。

本人確認書類(個人のお客様)

 

法人のお客様

「法人確認書類」および「取引担当者の本人確認書類」をご郵送ください。

「法人確認書類」は、印鑑証明書と合わせて、現在事項全部証明書、履歴事項全部証明書、登記簿謄本のいずれか1点の計2点でご郵送ください。
いずれも発行より6ヶ月以内の原本をご提出ください。

「取引担当者の本人確認書類」は、上記個人のお客様の本人確認書類に準じますので、いずれか1点をご提出ください。
※顔写真の有無は問いません。

本人確認書類(法人のお客様)

 

ご注意

  • 運転免許証をコピーする際は有効期限の欄が明瞭であることをご確認のうえお送り下さい。記載内容が判別できない場合、再提出していただくことになり、口座開設までに時間がかかります。
  • メール添付でのご提出はセキュリティー上の理由から受け付けておりませんのでご了承下さい。