マネックス証券

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1128
  • 公開日時 : 2017/06/28 13:26
  • 印刷

「プレミアム・ハイブリッド2006(愛称)」「プレミアム・ハイブリッド2007(愛称)」の税務上の取扱いについて教えてください。

回答

当ファンドは外国株式投資信託に分類されるため、中途換金をする際は、すべて管理会社に対する「買戻請求(譲渡)」という扱いになります。
原則として、買戻価額から取得価額を控除した金額は、国内の公募株式投資信託の取扱いと同様、上場株式等の譲渡所得(申告分離課税)となります。
国内公募株式投資信託の税金に関しては、「サイトマップ」→「税金・制度 特定口座」→「ご注意」→「株式投資信託の換金方法と税金」ページをご参照ください。
なお、制度上、外国籍の投資信託については特定口座の対象とされていますが、当社は外国籍の投資信託については、特定口座のお取扱をしておりませんので、一般口座でのお取扱いとなります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください。 送信専用フォームです。お問合せにはお答えできません。

Q&A検索

キーワード検索